TECHNOLOGY
AND QUALITY
技術と品質

高気密性

高気密性

“高気密大型アルミ鋳物の鋳造” 技術は、電力遮断機用 高圧ガス容器や、半導体製造装置用真空容器の鋳造を容易にしています。

これは、当社の鋳物部品が通常行うリークテストにおけるリークレートです。(当社のリークディテクターの最大検出レートは1.0×10-13Pa・m³ /sec)

パイプ鋳込み

パイプ鋳込み

アルミ合金鋳物にステンレスパイプ等を高い気密性を保ったまま鋳込む“アルミ合金鋳物へのステンレスパイプ等の鋳込みによる製造”技術は半導体製造装置やFPD製造装置ばかりではなく、液晶製造分野、太陽光発電装置分野にも着目され始めています。

機械加工・検査

機械加工・検査

熟練の技術と徹底した検査体制により、高精度の加工を行います。また、検査基準に基づき、外観・寸法検査を実施し、仕様通りの製品を納入いたします。

多品種少量の高付加価値製品
高品質・短納期・コストダウンを実現

アルミニウムやマグネシウム鋳物の製造を行っています。主に半導体製造装置部品や真空ポンプ、 重電機器などに使用される大型のものから、放送用テレビカメラに使用される小型のものまで、多品種、 少量の鋳物製造を行っています。
多種少量の高付加価値製品、複雑形状など、お客様の困りごとをお手伝いさせていただきます。高品質・短納期・コストダウンを実現し、お客様のご要望に対し柔軟に対応いたしますので、 お気軽にお問い合わせください。

最適な鋳造方案から一貫性体制
鋳造シュミレーションの積極活用

案件を頂戴した直後から、お客様からお預かりした2Dデータ又は紙図面を元に、3Dデータ作成に入ります。お客様との打合せ時には、この3Dデータを活用し、最適な方案検討・方案提案を行っています。さらに、鋳造シミュレーションの積極活用により「溶湯の流動」と「凝固の進行」を可視化します。これにより欠陥の種類、欠陥の発生箇所と程度などを予測し、欠陥のない完全に高品質な鋳物造りを目指しています。

お客様のニーズに合った高品質な製品(ロット1個〜)を型の製作から鋳物、精密機械 加工、後処理までの全行程をスピーディーにご提供できる生産体制を整えています。

page
top