production
flow
製造の流れ

最適な鋳造方案から一貫生産体制

鋳造シミュレーションの積極活用

案件を頂戴した直後から、お客様からお預かりした2Dデータ又は紙図面を元に、3Dデータ作成に入ります。
お客様との打合せ時には、この3Dデータを活用し、最適な方案検討・方案提案を行っています。さらに、鋳造シミュレーションの積極活用により「溶湯の流動」と「凝固の進行」を可視化します。
これにより欠陥の種類、欠陥の発生箇所と程度などを予測し、欠陥のない完全に高品質な鋳物造りを目指しています。
お客様のニーズに合った高品質な製品(ロット1個〜)を型の製作から鋳物、精密機械加工、後処理までの全行程をスピーディーにご提供できる生産体制を整えています。

page
top