ごあいさつ

HOME>企業情報>ご挨拶

社長ご挨拶

次世代へのアプローチ。未来へ向けて限りない可能性に挑戦。

 新しい時代の鋳物製品づくりを支える加工技術や合金素材の可能性を探り、常に次世代を 見据えた新技術を開発しつづけている前橋橋本合金。
 私たちは「プレミアム・クォリティ・キャスティング」を開発ポリシーに、より広範囲な分野の 要求に応えるべく、全社一丸となって積極果敢に挑戦を続けております。そして、多種少量の 高付加価値、高品質製品を追い求める国内屈指のメーカーとしての地位を獲得しています。
橋本社長  さらに、平成元年に地元の要請を受けて鹿児島県内に九州工場がスタート。新分野拡大と 海外進出へ向けて前橋橋本合金は今、次世代への大きなステップを踏み出しています。 また当社はQC活動、5S改善活動を活発に行っており、活動を通して社員の無限の能力発揮と コミュニケーション・創造力の育成にもつとめ、働きがいのある職場づくりを目指し職場の活性化を図っています。
 今後とも皆様方のご支援とご指導をお願い申し上げます。

代表取締役社長  橋本 実
起業理念

製品には先駆者の誇りを持ち続け、顧客のニーズにあった信頼される「技術と品質」で社会に貢献し、あわせて 地域社会の一員として環境保全に努め、会社の繁栄とみんなが幸せになる誠実な経営を目指します。

基本方針

「多品種少量の高付加価値、高品質製品の開発」をポリシーにアルミニウムという素材を中心に、 鋳物製品の軽量化、高気密化の追求とともに、常に次世代を見据えた新技術の開発を続けます。